片桐です。


昨日のメルマガの解除率は多かったです。
ちょっと厳しめのことを書いたからでしょうか。

良い感じですね。
こうして価値観をすり合わせていくことが
良好な関係を構築するためには必須です。

気に入らない方はお手数おかけしますが、ジャンジャン解除してください。
(メール下部からお願いします)



ちなみに昨日のメールはこちらです。
🤔「無料で質問されたらどこまで答える?」








さて、
最近のメルマガでは
僕に聞きたいことを募集しています。


質問はまだ募集してますので、
以下のURLから送ってください。
https://dominomarketing.biz/question-reception-form








今日の質問。





「InstagramからLINEへ誘導しているんですが、
InstagramボットはLINE使えますか?」






Instagram→LINE


王道のパターンですね。
詳しくは動画で解説しましたのでご覧ください。


こちら
InstagramボットにLINEは使える?【Instagramチャットボットシステム】→https://youtu.be/yHiVtf-iA78

とはいえ、
動画を見る傾向がないことを前回のメールで知ったので、
Instagramボットのモニター説明会を受講した人向けの
回答を念のため下に載せておきます。

——————-
回答:使えますが、導線は考えないといけないですね。

InstagramボットはLINEと同列ではありません。
以前までのメッセンジャーボットはLINEの代替ツールとして使っていたんですが、
規約変更などもあり、LPの代わりとしてメッセンジャーボットを使うことが多くなりました。セールスファネルとも言います。

よって、
Instagramでトラフィックを集め、Instagramボットへ誘導し、LINEへ終着させるという使い方になります。

ここからは僕の考え方なので、賛同するはおかませしますが、
LINEだとユーザー情報が共有できないんですよね。
なので、今はLINEを使っていません。

ただ、プッシュメディアとして良いのは間違い無いので、ユーザー情報を同期できるように現在開発中です。
ですので、僕自身やクライアントさんへは開発が完了したら導入予定です。

で、話は戻りますが、リストを取るならメールは確実に取った方が良いです。
LINEやメッセンジャーなどは突然消える可能性があるので、怖いですよね。

ってなった時に、
メッセンジャー(IGボット)もLINEもメールも取るとなるとステップが多くなるので、今回の僕のおすすめは、
Instagramでトラフィックを集め、Instagramボットへ誘導し、メールへ終着させるという使い方になります。

ただ、ご自身のビジネスとの相性や既存のやり方などもあるので、LINEへ誘導するかどうかの判断はお任せします!
——————-

ということで、
質問は受付コーナーはまだ続いていますので、
以下のURLから送ってください。
https://dominomarketing.biz/question-reception-form

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here